♪ WARATTE SPECIAL ♪

TOMORROW 地球の奇跡、日本の農のめぐみ The miracle of the earth - agriculture in Japan いのちは支えあう 第3次生物多様性国家戦略 BIODIVERSITY

♪ WARATTE PHOTO REPORT ♪


♪ MAIL ♪

Your voice is welcome メールを送信する メッセージフォームをつかう



わたしの ” じいちゃんさま ”


写真家 梅 佳代
2007年、写真集「うめめ」で木村伊兵衛写真賞。
その他の写真集に「じいちゃんさま」「男子」など
2008.09.16



えっと、こんにちは。写真家の梅 佳代(うめ かよ)と言います。

えっと、今日は、敬老の日です。

えっと、ここに居るのは、私のじいちゃん、梅 勝二さん、93歳です。
長生きの途中です。

えっと、なんで、じいちゃんの写真と撮ってるかというと、 えっと、じいちゃんとかばあちゃんが一生死んでほしくないので、 ずっと撮っていれば長生きすると思っていますので撮っています。

梅佳代、じいちゃんさま
 

そいで、あっ!
これは、えっと、じいちゃんが、えっと、タバコを吸ってる写真で、 じいちゃんはすごいヘビースモーカーなんですけれども、 えっと、そんなに吸っているのに、まだ長生きしてるという証拠です。

かっこいいです。

梅佳代、じいちゃんさま
 

これは、向かいに来る様子です。
じいちゃんは、ずっとクルマを運転していて、 今は、ちょっと止めたけど、えっと、時速30キロとかで、 たまに15キロぐらいの時もあって、運転しています。

得意げです。

梅佳代、じいちゃんさま
 

これは、「よっ!」と言っているじいちゃんの得意ポーズのひとつです。

梅佳代、じいちゃんさま
 

えっと、暇なので、バナナがあったので、えっと、頭に乗せて撮ってみました。

少しいやそうです。

梅佳代、じいちゃんさま
 

えっと、これは、えっと、キュウリ・バージョンで、別の日なんですけども、ばあちゃんが作ったキュウリがすっぽり頭にはまりました。

こん時は、バナナの時より、いやそうです。このままテレビを視ています。

梅佳代、じいちゃんさま
 

えっと、これは、えっと、一番じいちゃんらしい写真で。

えっと、「じいちゃん、写真撮るよ!」と言ったら、 お気に入りの鉢植えと横に居たイヌを引っ張って来て、 えっと、「はい」と言って、得意気にしてるんですけども、 イヌは、無理やりなので、すごくせつない顔になっています。

じいちゃんだけが、得意気です。

梅佳代、じいちゃんさま
 

あと、これも同じようなもんで、じいちゃんのペースです。

全然、老人らしくていいと思います。

梅佳代、じいちゃんさま
 

えっと、これは、よく家に毎年親戚が来るんですけども、 そしたら、ばあちゃんが作った米とか野菜とかを上げていて、 こん時は、大きいスイカが出来たので、「あげる」と言って、 ずっとスイカの話ばっかりしとって、上げたんですけども、 そしたら、スイカだけを忘れて行って、親戚がクルマでブーンて行って、 クルマが小ちゃくなった時に気づいて、「あちゃー」って言っている顔です。

焦っています。

梅佳代、じいちゃんさま
 

えっと、これは、じいちゃんとおばあちゃんと弟なんですけども。

えっと、あまりにも、家でごはん食べていて過ぎて、 貧乏くさいんですけども、家っぽくていいと思います。

これは、えっと、弟が「コロッケ美味しいね」って言ってしまったばっかりに、 じいちゃんが一週間ぐらいコロッケを買い続けてしまったコロッケ地獄の日々です。

じいちゃんには言えませんでした。

梅佳代、じいちゃんさま
 

えっと、これは、えっと、おじいちゃんはキンチョールが好きで、 えっと、虫とかを見つけると、ここぞとばかりにまきまくって、 えっと、だいたい一回につき半分ぐらいを使い切ってしまします。 じいちゃんの横にはだいたいキンチョールが置いてあります。

梅佳代、じいちゃんさま
 

これは、殺したアリを研究している様子です。

梅佳代、じいちゃんさま
 

見せてくれました。

梅佳代、じいちゃんさま
 

そして、次の日になっても、まだその作業が続き、キンチョールまき過ぎていたので、シミが出来て、拭いていました。

梅佳代、じいちゃんさま
 

えっと、これは、えっと、じいちゃんがいつもお茶とかを入れてくれるんですけど、 「私が入れるよ」って言っても、 「いいよ、お前らなんか入れてもダメや。じいちゃんがやった方がいい」 とか言って、じいちゃんはその場を仕切り始めてる様子です。

こん時は、ちょっとシャレこいて、急にコーヒーを入れてる様子です。

ほんとはいつも緑茶です。

梅佳代、じいちゃんさま
 

えっと、これは、家族全員の写真なんですけど。

えっと、7年ぐらい前の、私が二十歳ぐらいの時なんですけど、えっと、皆、朝起きたてで、無理やり写真を撮りました。

梅佳代、じいちゃんさま
 

そいで、えっと、イヌが、私はイヌが恐いので、押さえてもらったら、こんなえらいことになってしまいました。

こんなイヌの顔、見たことありません。

梅佳代、じいちゃんさま
 

これは、えっと、大晦日の様子です。

大晦日は、家族で、すき焼きを食べたりする感じなんですけども、えっと、こうやって見ると、とても貧乏くさいな、と思います。

でも、それが、家っぽくていいなと思います。

梅佳代、じいちゃんさま
 

はい。こういうふうに、な感じで、私は、家とかじいちゃんとかばあちゃんを撮ったりしています。

そんで、じいちゃんと孫の様子ていう、えっと、いい様子があるので、 それも、是非見てほしいと思います。

スキスキ同士の写真です。どうぞ。

梅佳代、じいちゃんさま
 

あっ。じいちゃんは、弟が大好きで。私の弟のことが大好きでひいきしてるんですけども。

えっと、これは、弟が野球部で、ほんで、えっと、 弟が帰ってくる前に一生懸命鍋に新聞丸めたやつ一杯作って、 「バッティング練習をするぞ」 と気合を入れて、やっている様子です。

梅佳代、じいちゃんさま
 

そしてこれは、弟と記念写真を撮るために、ねこぐるまに乗せてみました。

そしたら、なんと、得意気なんですけど。

梅佳代、じいちゃんさま
 

落ちました。

イヌも焦っています。

私は笑い過ぎて苦しかったです。こん時は。

梅佳代、じいちゃんさま
 

手が見えています。

じいちゃんは、この後ろに居ます。

梅佳代、じいちゃんさま
 

あっ。これは、私の妹とじいちゃんの様子です。

妹は、えっと、じいちゃんにちょっかいをよく出しています。

これは、孫の手でじいちゃんの頭を掻いている様子です。
じいちゃんは、ちょっと無視しています。

梅佳代、じいちゃんさま
 

これは、妹が、じいちゃんの布団に入り込んでいる写真です。

こん時、19歳ぐらいと思います。

ちびまることともぞうみたいで、可愛いと思います。

梅佳代、じいちゃんさま
 

これは、えっと、二人羽織を無理やり、暇過ぎて、お正月ぐらいにしてるんですけども、

梅佳代、じいちゃんさま
 

えっと、じいちゃんにミカンを食べさしています。

妹が一番楽しそうでした。

梅佳代、じいちゃんさま
 

この妹の顔をよく見ると、悪魔のような目をしています。

楽しそうです。

梅佳代、じいちゃんさま
 

これは、バナナを食わしている時です。

梅佳代、じいちゃんさま
 

バナナを半分こして食べている時です。

梅佳代、じいちゃんさま
 

はい。可愛いです。

梅佳代、じいちゃんさま
 

これも妹が「じいちゃ~ん」て言っている様子です。

梅佳代、じいちゃんさま
 

これも、「「じいチヤ↑↑ん」て言っている様子です。

妹は、よくじいちゃんにくっついたりしています。

梅佳代、じいちゃんさま
 

これは、成人式の様子で。成人式の日で、じいちゃんの頭にチューをしようとしているところです。

じいちゃんは、妹が成人する前から、あんまり見掛けが変わっていないように思います。

それがすごいなと思います。

妹は、赤ちゃんからもう大人になりました。
じいちゃんは、ずっと、じいちゃんです。

梅佳代、じいちゃんさま
 

えっと、これは、じいちゃんとばあちゃんが仲良しの最近の写真です。

とても二人が長生きしていて、嬉しいと思っています。

梅佳代、じいちゃんさま
 

ということです。

えっと、これからも、えっと、じいちゃんとばあちゃんは、ずっと長生きすればいいなと思っています。 そんで、あっ、あと、じいちゃんとか、あっ、今日敬老の日なので、 そんで、じいちゃんとかばあちゃんとかを撮ると、たぶん、 皆のじいちゃんとばあちゃんも、長生きすると私は思うので、 えっと、撮ったりしたりなんかすると、いいんじゃないかなって思ったりします。

とか、言ってみたりして。

あとは、えっと、そうですね、これからも、えっと、じいちゃん、長生きしてね。

お、おわり。

梅佳代、じいちゃんさま
 

 

Posted 17 Sep. 2008
Go Report Index

 

Feel human being この人の生き様 on Web Magazine Waratte ! No Smile No Life

2007.12.21
ウツの時代、五木寛之さんの話から
2007.12.22
走った距離は裏切らない、女子マラソン野口みずきの挑戦
2008.01.07
あの人からのメッセージ2007、気骨の人たち、城山三郎
2008.01.12
パブロ・ピカソ作「ゲルニカ」20世紀の黙示録
2008.02.11
人権活動の最前線から 女性と子どものいまと未来
2008.05.03
「私はダメじゃない」を貫いて、漫画家 一条ゆかりの創作の原点
2008.05.05
『 カリアティッド 』 アメデオ・モディリアーニ、薔薇色に燃えて散った男の一枚
2008.05.15
ドストエフスキー 「白痴」  入り口も出口もない物語
2008.05.23
オリンピックとわたし 有森裕子
2008.06.13
魂の大地 ドストエフスキー「カラマーゾフの兄弟」
2008.06.14
孤高の人、フィンセント・ファン・ゴッホ作、『古靴』
2008.07.13
「山 富士山」片岡球子
2008.08.13
日本人の心を守れ-岡倉天心、廃仏毀釈からの復興
2008.09.17
わたしの ” じいちゃんさま ”-写真家、梅佳代
2008.10.29
神々のうた、大地にふたたび アイヌ少女・知里幸恵の闘い
2008.11.12
他人まかせの巻-横尾忠則 「少年」の心得-
2008.11.13
ニッポンを主張せよ アーティスト 村上隆
2008.11.15
I Have a Dream キング牧師のアメリカ市民革命
2008.11.29
漫画家  西原理恵子「トップランナー」での発言集
2008.12.08
プロ魂 王監督のメッセージ
2008.12.20
一人、そしてまた一人  マザー・テレサ 平和に捧げた生涯