go to Web Magazine WARATTE Top Page

ヨコハマみなとみらいから歌声のクリスマスプレゼント

ゴスペルコーラス Shining Light

編集: 24 Dec. 2008
掲載: 26 Dec. 2008
No. 69

NAOKI さんとの出会い

12月23日のお昼。 横浜、JR桜木町駅の多目的スペースから心地いい歌声が流れてきた。  「14時からコンサートやりますからどうぞ起こし下さい」  愛想のある黒人のお兄さんが、ドア越しに中を覗く人達に声をかけている。

14時から行われる無料コンサートのリハーサルの真っ最中だった。 ボク達は、黒人のお兄さんにお願いし、中に入ってリハーサルの模様を拝見させてもらった。

パワフルでチームワークのとれたハーモニー。生命力に満ち溢れた歌声。
ボクたちの第一印象だ。

リハーサルをしていたのは、ゴスペルコーラスグループ 『Shining Light』 。
黒人のお兄さんが主催している横浜のゴスペルクワイヤ。 この日は、クリスマスコンサート本番だったのである。

「ありがとう。じゃぁ、後で来るね」ボク達は彼に挨拶をし、名刺を差し出した。 名刺に載っている 『 No Smile, No Life 』 のタイトルを見て、 「 『 No Jesus, No Life 』 、私は NAOKI といいます」と笑顔で返してくれた。

後で知ったことだが、彼は牧師さんだったのである。NAOKI 牧師との再会を楽しみにボク達はその場を離れた。

14時。男性ボーカリストによるクリスマス・ナンバー、映画 「天使にラブ・ソングを」 でもおなじみの 『O HAPPY DAY』 でコンサートが開幕した。 伸びのあるパワフルなボーカルに、道行く人が一人また一人と集まってきた。一緒に手を叩き、リズムをとり、身体を揺らす。

クリスマスコンサート『O HAPPY DAY』

 

Shining Light 登場

男性ボーカリスト演奏後、元気いっぱいのゴスペルグループ Shining Light を含む出演者が続々登場、夕方まで歌声を響かせていた。

Shining Lightクリスマスコンサート
身体全体で表現するメンバーたち♪

手作り感満載の無料コンサート。決して派手さはないが、何とも言えない温かみが伝わってくる。 信者であるか否かは関係ない。多くの人がクリスマスを楽しむ機会をただただ素直に共有したひとときだ。

Shining Lightクリスマスコンサート
音楽とはこのように自由に楽しまねば♪

 

フェイス&ビクトリー国際教会

この日、出会ったは NAOKI さんは、横浜にあるフェイス&ビクトリー国際教会の主任牧師。 NAOKI 牧師は、アーマドゥ・ベルロ大学で農業工学を専攻し、1988年に同大学を卒業。 1989年に学生宣教師として来日。 1991年に東京農工大学に入学、1993年に同大学を卒業。 1996年にフェイス&ビクトリー国際教会を開拓し、牧師、教師および預言者として奉仕し、現在に至る。

また、NAOKI 牧師は、アメリカのリョーカン大学で臨床心理学の博士号を取得している。

NAOKI 牧師の、聖書をわかりやすく説き明かす油注がれた力強いメッセージと伝道にかける情熱、 悩みや問題を抱えた人々を助ける適切なカウンセリングには定評がある。 グループホーム 「ホームマリア」 の創立者および、NPO法人 「マジェスティ」 の理事長として、地域社会に貢献する活動にも携わっている。

横浜駅西口から徒歩5分のフェイス&ビクトリー国際教会。 ここでは水曜日にゴスペル教室をもち、コンサートも行われている。 そして、金曜日にはバラエティナイト、日曜日には午後3時から礼拝。

詳しくは、フェイス&ビクトリー国際教会まで。
横浜市西区南幸2-16-20 オーチュー横浜ビル9F
電話:045ー479ー5060

 

(完)

  • 低炭素社会にむけた気づきのウェブマガジン 笑って!WARATTE No Smile, No Life

powered by 辰巳隆昭 Takaaki Tatsumi.

Declaration against copyright.
This website is created by Takaaki Tatsumi, independent, freelance web designer.
You are free to use any content on this webiste, but please contact the creator in advance.
We would be happy if you could send us any message to team@waratte.jp
Thank you.